今日の朝練
0
    今年のお店の営業は今日が最後

    フジゴルフセンターでの今年の朝練も今日が最後、

    明日はお店の大掃除、練習場も休日料金で高くなるので練習はお休みです。

    そして明後日30日は今年最後のラウンドが、、、

    あっという間の1年でしたね〜。

    さて、今日も基本ハーフショットです。

    でも週末は疲れてて軸がぶれますね〜。

    こういう時、自分の何処がどうなるか?

    自己分析をしっかりして、ラウンドで疲れた時の

    対策に役立てましょう!



    スパインアングル(前傾姿勢)が保ててないですね〜。

    要チェックです!

    で、今日は52度のフルショット動画なんかもアップしてみましょう。



    クラブの重さで振れてはいるけど、まだインパクト感が希薄。

    もっとヘッドに仕事させなきゃです。

    そうするともう少しコンパクトなスイングで球を打てる様になりますね。

    そして、意外とみなさんやってないのが

    パッティングフォームのチェック。

    これ、凄く重要です。

    動きが小さいので、自分の癖を発見しやすいですよ。

    そして調子の良い時の動画を撮っておいて、ラウンド前の

    パッティング練習の時にそれを見て、テンポとかを再確認すると

    いいですよ。




    さあ、今日も笑顔で仕事頑張りましょう!!!!
    カテゴリ:- | 07:37 | comments(0) | - | - | - |
    今日の朝練
    0
      今朝はマジで寒かった〜。

      ウォーミングアップに時間をかけるも中々身体が温まらなかったです。

      今日もいつもの様に7アイアンで100ヤードのハーフショット

      この練習をメインでやってると、スイングがリセットされるね。

      悪い所全部分かるのでごまかし利きません(笑)



      で、この時期になると大活躍するのが

      ランニングアプローチ。

      基本はハーフショットの縮小版

      番手によってキャリーとランの割合が変わるので

      何か1つ基準の番手で練習して、他の番手でも応用できると良いですよ。

      動画は7アイアン40ヤード。

      7アイアンだとキャリー3、ラン7位ですね。



      そして仕上げはフルショット。

      今日はいまいちヘッドが走らない。。。。

      身体の軸が定まってない感じ。。。

      この辺のムラを無くすには基本的はトレーニングが

      必要になってくるんでしょうね〜。

      頑張ろ!

      カテゴリ:- | 07:42 | comments(0) | - | - | - |
      今日の朝練
      0
        おはようございます。

        今日の朝練の時間です(笑)

        今日は普段僕がメインでやってる練習の紹介です。

        7アイアンでキャリー100ヤード。

        このショットが一日の練習の7割です。

        簡単そうに見えるけど、絶対緩んではジャストミートしない

        力んでもダメ。

        そして小さなショットでも下半身リード。。。

        この下半身リードって言葉も誤解が多く

        多くの人は意識し過ぎて下半身がバタバタするだけになってますね。

        下半身リードは結果でしか無いんだけど、

        僕が意識してるのはテイクバックと共に

        右足首はすでにダウンスイングに入ってるイメージです。

        しかも急な動きは厳禁だし足首って俊敏には動きませんからね。

        そして、球を打ち終わるまでべた足。

        当然主役はクラブヘッドであるという事。



        まだまだ精度は低いですが、

        結局この練習が全てのショットの基となるので

        遠回りに見えて一番の近道です。

        時間の有る時は全てのクラブで100ヤードを打ちます。

        これに慣れて来ると、コースで残り100ヤードの時に

        クラブ選択がグンと広がります。

        どうぞ、お試しあれ!

        で、仕上げはフルショットね。これ10球位かな。



        まだまだ身体を使えてませんが、

        かなりスイングした後からボールが飛び出す様になりました。

        さあ、今日も明日の朝練を楽しみに

        仕事頑張りましょう!
        カテゴリ:- | 07:42 | comments(2) | - | - | - |
        NIKE NEW 20XI打音比較
        0
          さて、お約束のパッティングにおける

          ボールの打音比較です。

          パターはNIKE メソッド003

          ベントグリーン

          ストレート5メートルライン

          iPhoneでの録画なので音の違いは分かり難いかもしれませんが、

          ヘッドフォンで聞くと違いを感じると思います。

          では最初に現行20XI-Sです。


          しっかりとした打感で音はコツン、、、実際のタッチよりも音が固く感じられます。

          次は現行20XI-Xです。


          こちらも実際の打感よりも音は固いですね。確実にカツンと聞こえます。

          さて、次は新作20XI(スピンタイプ)


          ビデオでは「タッ」と聞こえますが、パッティングしている本人的には
          タッチと音のイメージが一致していて距離感を出しやすい音です。

          そして次は新作20XI-Xです。


          こちらも「タッ」ですが、僅かに高音が耳に届きます。
          でも現行20XI-Xよりも確実にタッチと音の差が少なくなってます。

          で、オマケでこれまた新作ONE RZNのソフトタイプ


          これね、20XIの弟分で3ピースなんだけど
          今回からコアがレジンに変わってカバーさサーリン。
          2ホール程実際に使ったけど、びっくりする位良いんです。
          全ての条件がバランス良く良い!
          これ、安いボールでは絶対お勧めですよ。

          僕が一番気に入ったのは新作の20XIですが、

          パッティングのタッチがかな〜り糸巻きバラタ、、、

          結局メーカーもそこを目指してるんですよね〜。

          いっその事NIKEで糸巻きバラタ作ってくれたらいいのに(笑)

          でも素材、製法全て新しく常に挑戦し続けなければならないので

          そこには戻れないんだろうな〜〜〜。

          どのボールも来年2月発売です。

          どうぞ、ご自身でこの進化を試してください。

          マジで驚きますよ!!!!!!
          カテゴリ:- | 00:25 | comments(0) | - | - | - |
          今朝の練習
          0
            今朝は寒かったね〜。

            でもめげずに毎日の朝練です。

            いつも7アイアンのハーフショットを中心に練習してますが

            最近ハーフショットで気づく事多数。

            腕の振りやボディターンは結果なんだと。

            主役はあくまでもクラブヘッド!

            クラブヘッドがボールと衝突して球が飛んで行くって事。

            クラブを振る身体はあくまでもそのヘッドがボールに向かい打つ為に

            淀みなくサポートしてるだけなんだ!と。

            クラブヘッドの軌道、動きに意識を持ってくと

            どこに動かせば良いのかが分かってくる。

            しばらくこの感覚で練習を続けたいと思います。


            動画は綺麗にヘッドがボールを弾いてるけど

            まだキチンと身体を使えてないので飛距離は8割。

            クラブを振った後からゆっくり球が飛び出すイメージがベスト!

            まだまだ〜!

            頑張ります。
            カテゴリ:- | 18:21 | comments(0) | - | - | - |
            ニューボールテスト!
            0
               シニアツアーを目標に掲げたわけだけど、

              練習や技術向上は当然の事ながら、道具選びやセッティングも

              とても重要になってきます。

              僕のクラブは皆様ご存知レジェンドKUROさんがセッティング

              してくれているのでバッチリ!

              で道具で一番大切なボールですが、、、今迄はNIKEの20XI-Xという

              世界で初めてコアにレジンを使った革新的なボールを使ってましたが、

              来年2月にニューモデルが登場!

              幸運な事に一足お先にテストさせていただきました。

              20xi

              ボールの箱の真ん中が黒と赤のツートーンになってるのが

              新しいボールです。

              名称は20XI(スピンタイプ)そして20XI-Xがディスタンスタイプ

              名称的にはスピンタイプの「S」が無くなっただけですね。

              でも中身は大違い!

              従来のレジンコアの口径が大きく柔らかくなり

              トップのウレタンカバーの下にもう1層ソフトレジンインナーカバーが

              挟まりました。

              で、どうなるか?ですが、

              打感や打音が柔らかく落ち着き、慣性モーメントの大きさは維持

              アイアンでの余計なスピンを押さえハードヒットした際に

              吹け上がらなくなったの。

              で、早速ラウンドテストしてきました。

              最初は今迄使ってる20XI-XのニューモデルのXから、、、

              一番の違いはドライバーティーショットでの打音と打感

              今迄はボールそのものは決して固くは無いんだけど、音が固く

              独特な打音だったのがしっとり落ち着き叩いてもうるさくない!

              例えるなら「カシン!」が「バシン」って感じ(笑)

              弾道は吹けない中弾道でグングン前に進むイメージは前作と同様

              で、アイアンショットでの打音も断然良くなった。

              弾道はこれまた吹けないし曲がりも少なく

              低めに出て転がっちゃうかな〜って球でもしっかりスピンが効いて

              止まってくれます。

              何よりカバーが柔らかく感じでアプローチやパッティングで

              距離感を合わせやすくなったと感じますね。

              そして、お次はXの付いてない20XIです。

              こちらはスピンタイプとの事。

              僕は寒い時なんか現行のSを使ったりするんだけど、

              このボールが1番違いを感じました。

              飛距離はハッキリ言ってXと同様。。。落ち際がふわっとラインを出しやすい。

              アイアンも吹けないのはXと同じ。。。

              何が違うか!

              ボールが吹けないのにグリーンでバシっと止まるの!

              いままではピンの少し手前からワンバンでトロトロ、、のイメージが

              その場で止まる!

              7アイアンでガッツリスピンをかけてフルショットしたら

              3メートルも戻っちゃった(笑)

              とにかく突っ込んで行けるからピンが奥に立ってても

              消極的にならなくて良いんです。

              アプローチでのスピンコントロールも抜群で

              転がしは当然の事、止める場合もスピンがほどけない。

              少々手前から入ってあっ、転がる、、、って場面でも奥まで行かないよ。

              そしてパッティングのタッチと音が素晴らしい。

              しっかり打てる打感になってます。

              次回、現行ボールのニューボールのパッティングの打音を

              動画で比べてみたいと思います。

              来期のエースは20XIで決まりだな!

              シニアツアーの夢にグンと近づけるボールです!!!!!!!

              カテゴリ:- | 07:35 | comments(2) | - | - | - |
              ブログ心機一転!
              0
                 ここの所ちょっとブログをサボり気味でしたが

                色々思う事があり、タイトルを変えてのリ・スタートです。

                そのきっかけは12月19日に汐留でおこなわれた

                「PGA感謝の夕べ」での出来事。

                元々JGRA会員である僕が出席できる場ではないんだけど

                PGA森会長からのお誘いで出席が実現した訳です。

                バナー

                PGAといえば日本のプロゴルフ会を代表する団体で

                僕のコーチである加藤プロもPGAの会員

                そしてシニアツアーを運営している事でも有名ですね。

                で、当日は有名なシニアプロが沢山来場されていて

                壇上でちょっとしたトークショウなども行われていました。

                僕は彼らの話を聞いていて強く心に響いた事がありました。

                話の内容云々ではなく彼らの姿勢。。。。

                僕達はゴルフが好きなんです。楽しく(真剣に)ゴルフをしている所を

                ギャラリーに見てもらい、一緒に楽しんで欲しい。。。

                という意思を強く感じた訳です。

                レギュラーツアーの圧倒的な飛距離や華にはかなわないかもしれないけど

                逆に、順位にこだわりゴルフを楽しめず、

                ギャラリーへの心遣いもないがしろにしているプレーヤーの姿を見られるのも事実。

                賞金を稼ぐプロだからそれは仕方ないんだろうけど、、、

                賞金もらえるのはスポンサーあっての事、スポンサーは来場者へ

                PR出来るから投資する、、、ギャラリーが居なくなれば当然、、、

                そんな中、ギャラリーと共に笑い、楽しむシニアツアーにもの凄く惹かれました。

                そして、無謀にも僕もそのロープの内側でプレーしたい!と。。。。

                僕が今回パーティに参加させていただいた1つの目的に

                尾崎直道さんにお会いして少しでも話をするって事。

                そして思い切って名刺を持って突撃!

                快く名刺を受け取ってくれて、今ここで感じた事、現在の自分の立場等

                お話する事ができました。

                直道さん

                そこで、直道さんは「頑張ってシニアツアーに出て一緒に盛り上げよう!」と

                もちろん社交辞令ではあるけど、僕にとって気持ちをスイッチするには

                十分な言葉でした。

                現状はJGRAの準会員、でもステップを踏めばPGAライセンス獲得への

                道は繋がっています。

                まず、正会員になる事、そしてシーズンそこそこの成績でゲームをし

                PGAのテストを受ける推薦枠に入る。

                才能は無いけど努力してみようと思います。

                直道さんに忘れられないうちになんとかあのロープの内側に、、、、

                この思いを維持するためにも、このブログで日々の練習での出来事や

                ラウンドでの出来事、また道具の話やイベントの話をこのブログに

                綴っていこうと思います。

                全てはシニアツアーへの道の為に。
                カテゴリ:- | 11:51 | comments(4) | - | - | - |
                パーシモン打ち比べ!
                0
                  クリーブランド

                  明日に迫った第1回パーシモンオープン

                  直前にエース候補となったクラブのテストです。

                  どちらも「大叩き男さん」がブログの読者「mizu坊」さんから

                  使ってもらえる人に、、、との事で譲り受けた物、

                  その使ってくれる人の候補に入れてもらえた訳だから

                  使わない訳にや〜いきません。

                  つーか、見た瞬間に一目惚れ!

                  もう、今朝の試し打が楽しみで、、、(笑)

                  で、練習場の団子ボールでの感想です。

                  黒いヘッドの「RC85」見たからにM85トリビュートっすね。

                  クラウンには傷1つなく、ガラスコーティング「Bliss」で仕上げたら

                  テロテロになっちゃいました。

                  シャフトはどちらもDG-S400なので純粋にヘッドの打ち比べになりますね。

                  ヘッド自体少し軽く打音も若干軽め。

                  少しフックフェイスにセットアップされているので右に出る

                  心配はないんだけど、しっかり振るとグンと左にフック。

                  掴まる分イージーなんだけど、体暖まってくるとちょっと怖いかな〜。

                  ボールとの衝突エネルギーは小さめなんだけど軽く振れる分

                  コントローラブル。飛距離は並ですね。

                  では動画で打音をどうぞ!



                  打音は乾いた軽めの音で手応えも軽め。


                  さて、次は木目の485です。

                  こちらはRC85の洋梨型とは違ってげんこつ型で力強い印象

                  ヘッドバランスも重めで密度感たっぷり!

                  早速打ってみた所、若干右に逃げ気味、、、

                  ならばとしっかり叩くと、もの凄い強い球で良い感じのドローが!

                  打音、打感共に重めでインパクト感が心地よく体に残ります。

                  しかし、コイツはしっかり体全体を使って振りぬかにゃ〜ならない。

                  楽なクラブじゃありません。

                  ただ、しんどくても左に行き難いという安心感はあります。

                  では打音をどうぞ!



                  どちらも素晴らしいクラブです。

                  信頼関係を築くにはまだ時間が足りませんが

                  明日は両方持って行ってホール毎に使い分けてみましょう。

                  天気も日中はなんとか保ちそうです。

                  参加者に皆様の良い思い出になるよう、幹事も

                  加藤サンと一緒にがんばりますよ!
                  カテゴリ:- | 16:24 | comments(1) | - | - | - |
                  これは素晴らしい!
                  0
                    今日のランチに尊敬する兄貴(大叩き男さん)が

                    クラブらしき箱を持って現れました!

                    兄貴のブログで紹介されてた例のパーシモンです。



                    一目みて分かります。

                    これは素晴らしいヘッドです。

                    木目もきっちり詰まってて

                    薄めのラッカー。

                    まるでビンテージギターの様なオーラ!



                    クリーブランドクラシックのパーシモンは

                    クラブコレクターであるロジャークリーブランド氏が

                    ビンテージの名器を使いたいが

                    実使用にはもったいない

                    ならば、実使用出来るビンテージを

                    作っちゃえ!と気合と覚悟の名品ばかり

                    その評判は瞬く間にツアープロに知れ渡り

                    多くの名選手がオーダーして使ってました。

                    このクラブは兄貴のブログの読者さんが

                    是非使って欲しいと送ってくれた

                    愛情たっぷりのクラブです。

                    任せてください!

                    その愛情を受け継ぎパーシモンオープンで

                    快音を響かせますぞ!



                    兄貴、サンクス(^_-)
                    カテゴリ:パーシモンマスターズ | 18:08 | comments(2) | - | - | - |
                    第1回 全日本パーシモンオープン
                    0
                       

                      パーシモン


                      お待ちかね!
                      パーシモンイベントのお知らせです。

                      春は恒例パーシモンマスターズ
                      そしてこの秋から新たなイベント
                      「全日本パーシモンオープン」が始まります。
                      まータイソウな名前付いてますが、単にパーシモンで
                      ゴルフを楽しもう会でございます(笑)

                      パーシモンをコースで打ちたくてウズウズしてるゴルファーのみなさん
                      いよいよ出番ですよ!

                      日時:11月11日(日)


                      スタート:インコース7時58分 5組

                      受付:7時クラブハウスロビー

                      集合:7時30分キャディマスター室

                      プレーフィー:16000円(昼食、ワンドリンク付き 各自清算

                      参加費:3000円(表彰式パーティー代含む)

                      アマの部:新ペリア(3オーバーカット)

                      プロの部:スクラッチ

                      使用ティー:(男子プロ)青 (アマ男性及び女子プロ)白(女性)赤

                      特別ルール:ウッド類は全てパーシモンを使用の事
                            パーシモンに関しては本数関係無く何本でもお持ちいただき
                            使用していただけます。
                            パーシモンをお持ちで無い方は事前にご連絡いただければ
                            レンタルクラブをご用意いたします。

                            アイアンは普段お使いのクラブで結構です。

                            ボールは糸巻きやスモールボール使用可能
                            ワンボールルールも有りませんので色んなボールで
                            プレーをお楽しみいただけます。

                      では、皆様の笑顔を楽しみにしております! 

                      限定18名です。
                      facebookでも募集してますのでエントリーは
                      お早めに!
                      参加希望の方は
                      yaso@taiyou-radio.comまで〜〜〜〜〜!
                      カテゴリ:- | 18:56 | comments(4) | - | - | - |
                      << | 2/45PAGES | >>